渡辺治・一橋大学名誉教授のインタビュー記事「安倍政権が集団的自衛権行使に執念を燃やす理由」

渡辺治一橋大学名誉教授の3時間を超えるインタビューが『国公労調査時報』2014年4月号に掲載され、その一部については、「集団的自衛権の問題を深めることができます」ということで、「editor 月刊誌『KOKKO』編集者・井上伸のブログ」で紹介されています。

了承を得ましたので、この共同ブログでもご紹介いたします。

 

安倍政権が集団的自衛権行使に執念を燃やす理由 – 戦後の平和主義を根本的に転換し本気で軍事大国めざす|渡辺治一橋大学名誉教授(2015/8/6)

 

以下のリンクをクリックしてアクセスし、お読みください。

http://editor.fem.jp/blog/?p=106

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中