水島朝穂・早大教授「『平成の三矢作戦研究』――統幕部内資料の既視感」

統合幕僚監部の内部文書については、その全文をすでに公表しました。

自衛隊統合幕僚監部「今後の進め方」(内部文書)全文

 

この統合幕僚監部内部文書に対する私たちの緊急声明についても、すでにご紹介しました。

統合幕僚監部内部文書に関わり国会の厳正なる対応を求める緊急声明

 

 

水島朝穂・早稲田大学教授も、ご自身のWEBで、この内部文書の問題について、下記「直言」で論説を書いておられます。上記と同じ様にリンクを貼っておりますので、クリックしてお読みください。

 

直言「『平成の三矢作戦研究』――統幕部内資料の既視感」2015年8月24日

 

なお、

水島教授のWEB等については、これまで何度もご紹介してきました。

直近のものは、以下です。そこでは、これまで紹介した全ての直言等を挙げておりますので、未読の方は、あわせてお読みください。

水島朝穂・早大教授の直言「『8.14閣議決定』による歴史の上書き――戦後70年安倍談話」

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中